忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/22 06:25 |
えれくとろ花火☆奈津美






「河原で花火しませんか?」

そんなメールが、盟友、岩☆ロック氏から届く。
どうやら、ダルカラの奈津美さんとロックさんが意気投合して、急遽決まったらしい。

そんな訳で『えれくとろすなっく☆奈津美』のメンバーに、ウチの嫁さんを加えて多摩川に集合し、星空の下、ビール片手に花火してきました。

『えれくとろ花火☆奈津美』と名付けられた、この飲み会。
おお、なんと素敵な時間であった事か。


多摩川周辺は、えらい静かで、建物も遠くにある。
ごろん、と寝転がって見上げた夜空がすごく高く感じて、何だか涙が出そうになってしまう。
東京でこういう景色を見られるとは思わなかったなあ。

先週終わったばかりの公演の余韻と、再び始まった日常の狭間に、多摩川の少し冷たい夜風とビールの苦みとスナック菓子の味が染み込んで・・・

もう、秋なんだなあ。
夏は終わったんだなあ。


『キツネの嫁入り』のメンバーとも、こんな風にまた集まれたらいいな、と、そんな事を思いました。

何でもないときに、ふらっと会える。
用が無くても会いたくなる。

タカオさんや、るっきー達とも、こんな風に続いていきたいなあ。
だって、大切な出会いだったんだもの。


きっと自分は、いい人生を歩んでいるのだろうと思います。


会いたいと思える人達がいるのだもの。
会いたいと思ってくれる人達がいるのだもの。



それって、とんでもなく幸せなことだなあ。




      小櫃川 桃郎太(おびつがわ ももろうた)


PR

2009/09/11 23:30 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記
明太子・メンタイコ・めんたいこ

今日のお弁当は、おにぎりです。


具は、博多産の明太子。
(親父の実家が福岡なので、送ってくるのです)。
ちなみに3個ぜんぶ、明太子(笑)。

おにぎりって、ゴミもほとんど出ないし、洗い物もないから、楽なんですよねー。

では、いただきます☆



        小櫃川 桃郎太(おびつがわ ももろうた)





2009/01/28 12:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記
打ち合わせはお洒落なカフェで


お正月ムードも収まったような気配ですが、
和菓子屋では、まだまだ『御年賀』の熨斗(のし)が出回っております。
連休中は、なかなか忙しかったです。


さて、先日『えれくとろすなっく奈津美』のフライヤーを作成していただいた
羽尾万里子さんと会ってきました。

彼女には、次回公演のチラシ作成をお願いしようと思っていまして、
手始めに名刺のデザインについて、など色々とお話をしてきました。


羽尾さんのオススメで、渋谷の『ロクシタン カフェ』というお店に入り、のんびりと打ち合わせ。
とても素敵な空間でした☆



羽尾さんは、一座の作風を大変気に入ってくれているようで、
9月の公演も観に来てくれました。
「私は【まんじゅう怖い】が一番好きです!」との事。
ありがたやありがたや。


一昨年前の『真夏二放ツ独演ノ狂宴』で、
彼女の作ったチラシを見てから「いいなあ」と思っていたので、
こうして仕事の話ができるというのは、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


さて、一座の2009年の本公演は、ちょっと先で8月になりそうです。
その前に、小作品を発表できたらやりたいな、と思っております。


詳細は随時アップしていくので、お楽しみに!




        小櫃川 桃郎太(おびつがわ ももろうた)


2009/01/13 00:31 | Comments(2) | TrackBack(0) | 雑記
大衆演劇か、はたまた?

いよいよ、一座の公演が近づいて参りました。
今週、土曜日です。皆様、是非ご来場ください。面白いですよ!


さて、最近、ちょっと悩んでいるのが、ウチの上演スタイルの呼び名でして・・・。

『大衆演劇』というのが、一番近いのかも知れませんが、大衆演劇ファンの方が観たら「全然違う!」って言うでしょうし、髪型とか、着物の種類も、あえて、はずしているところがありますので、『時代劇』かって言うと、そうでもないのですよね。

『歌謡ショー』とか『ネオ歌舞伎』とか、それもなんだか違う気がするし、なんか、こうカチッとくる呼び名がないものかと思っているのですが・・・

『マリー』で共演した、小林タクシーさんの主宰する『のぞき部屋公演』みたいな、シンプルでインパクトのある呼び名を考えているのですが、なかなか難しいものですねー。

どなたか、いいアイデアがあったら、教えてください。


で、そんな一座の公演詳細はこちら

~~~~~~~~~~~~~

小櫃川桃郎太一座 公演
『秋の短編祭り!!』


◎日時◎
2008年 9月27日(土)
14:00~ 
19:00~

◎会場◎
RAFT(JR東中野駅より、徒歩10分)
http://www.purple.dti.ne.jp/raft/

◎料金◎
1,500円(飲み物付き)
着物でご来場の方は1000円でご覧いただけます。

◎出演◎

小櫃川桃郎太(小櫃川桃郎太一座)
危村武志(厳鉄)
待村朋子(第弐牡丹)
三沼千晶(劇団河馬壱)
渡瀬雪絵

※アイウエオ順


◎音響◎
長谷川ふな蔵

◎照明◎
たかだたたみ


◎演目◎

『番頭!皿屋敷』(再演)
『怪談・まんじゅう怖い』(再演)
『牡丹灯籠 ~月夜にウサギ~』(新作)


※今回、「どうしても土曜日は空いていない!けど観たい!」
という方のために、26日のゲネプロを公開にいたします。

19:00開始予定。
料金700円です。

~~~~~~~~~~~~~


さあ、残りわずかだ、がんばるぞ!



         小櫃川 桃郎太(おびつがわ ももろうた)


2008/09/22 21:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記
さようなら31(サーティワン)。


今日は、31歳最後の日である。

明日、私は32歳の誕生日を迎えるのである。



そんな中、偶然見つけた、サーティワンアイスクリーム。


ある人から
「サーティワンアイスクリームは、31歳までしか食べられないんですよ。」
と言われた事がある。

そんなバカな!!
では、私は今日を逃したら、サーティワンアイスクリームを食べられないではないか!!



特別な想いでいただくサーティワンアイスクリーム。



さようならサーティワン。

明日からは、また新たな私で君に会おう。


きっとダブルなら62歳まで食べてもいいのだ。




                     小櫃川 桃郎太(おびつがわ ももろうた)

2008/08/26 17:40 | Comments(1) | TrackBack(0) | 雑記

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]