忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/22 06:25 |
チャリティーイベント『少女天秤アテナ』




先日、幸せの靴さんのイベントに行って来ました。
(『幸せの靴』というのは『吉○ミサイル』さんの現在の名前です)

東日本大震災により被災した方達や、震災の影響で苦難に追い込まれているイベント業界に何か尽力をしたい、と幸せさんが企画したイベント。
代金は投げ銭。売り上げは被災地への募金にするというチャリティーイベントで、その姿勢に共感したパフォーマー達が集う3日間のイベントです。


今回、幸せさんから一座で上演した『四谷怪談』の台本を使用したいとのお話をいただきまして、「どうぞどうぞ。」と二つ返事で承諾いたしました。
幸せさんに『四谷怪談』に出演していただいたのは、もう数年前になります。渡瀬雪絵さんと三人でやったのですけどね。
幸せさんが伊右衛門、私がお岩(笑)、渡瀬さんがお梅でした。

まあ、このお方の事ですから、原型なくなるだろーなー、なんて思いながら観に行きました。

イベントには猫道一家・猫道さんも出演していまして、相変わらずのパフォーマンスっぷり。今回は、けっこうポップな色あいもあり、入り込み易かったように感じます。


さて、いよいよ始まりました。タイトルは『四谷怪談フロンティア』。

さぁ、どう来るか?
…なんて思っていたら『夢芝居』が流れ出して「唄うはもちろん、小櫃川桃郎太!!」と幸せさんの声。



そ、そう来たかぁあああ!!



いや、唄いました。はい、楽しかったッス。


てなわけで本編。
案外、一座の脚本を忠実にやってくれているなあ、と思っていたら、突如、お岩と伊右衛門は物語を抜け出して『フロンティア』な世界へ。
ここから一気に幸せさんの空気が会場を包みます。
終わってみれば、観客はすっかり舞台に引き込まれておりました。

イベント最後まで観たかったのですが、時間が無く、途中で出させていただきました。残念。
他の出演者も見たかったなぁ。


本来ならイベントの宣伝をするところなのですが、日記を書くのが遅くなり、今日で終了でございます。申し訳ありません。
今、まさに本番中なのですね。今日はどんなパフォーマンスが繰り広げられているのだろう?


自らの鍛えた芸によって、人々に力を与える。
そんなパフォーマー達の熱い夜でありました。

やっぱり、ステージっていいな。




小櫃川桃郎太(おびつがわももろうた)



PR

2011/04/07 21:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ある日の筆跡 | HOME | 播磨坂(はりまざか)>>
忍者ブログ[PR]