忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/22 13:42 |
桜 はらはらと 舞う
  



公演から早くも一週間。  

一昨日、「散ってしまう前に」
とばかりに、上野公園に桜を見に行って来ました。


早朝の仕事だと16時にあがれるので、
そのまま山の手線に乗って、20分ほどで到着。


春風に吹かれながら、ビールと焼きそばを手に持ってぶらぶら。
いやあ、桜、キレイでした。


落語にも、花見にちなんだ噺がいくつかありますが、
昔から日本人は花見が大好きだったんでしょうね。

花とか月とか山とか川とか、そういったものと『酒』や『祭』は
切っても切り離せない関係。

風景を楽しむという感覚がもともと備わっているのですね。
うんうん、とても素晴らしい。




さて、花見を堪能しつつ、鍛錬はしなければなりません。
本日は久しぶりにワークショップに行って来ました。

身体はむしろイイ感じ。
新しい人達との出会いが、いい刺激になったようです。


それこそ、桜の木のように

静かに、そして力強く


はらはらと花びらを舞い散らせ

儚く、美しく


そんな存在感を持って舞台に立ちたい、と思っております。

別に『紅天女』になりたい訳ではないですよ。念のため。


6月にも客演を控えているので、さらなるパワーアップを目指し、
駆け抜けたいと思います。

いざ! いざ!!






                 小櫃川 桃郎太(おびつがわ ももろうた)
PR

2008/04/08 01:29 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<和みのもと | HOME | それでもやはり幕は開き、幕は閉じる。>>
忍者ブログ[PR]